2009年05月06日

空からの花束

太田治子さんの娘さんとの楽しいやりとりなど、
エッセイとして面白く読める。太田静子さんの
情報は比較的少ないが、人格者として誰もが
敬愛する司馬遼太郎さんと、その奥様が、ひとり
になった治子さんを支えていたことが印象的。


単行本: 246ページ
出版社: 中央公論社 (1996/07)
ISBN-10: 4120025918
ISBN-13: 978-4120025914
発売日: 1996/07

t_IMG_0002.jpg


posted by ピアノ at 22:49| Comment(0) | その他、引用書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
記事検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。